参考情報

前立腺がんの解説書
前立腺がん
 国立がん研究センターがん対策情報センターが提供している情報で、詳しく解説されています。

前立腺がんガイドブック
 武内 務さんご自身が前立腺がんになりながら、作成されたガイドブックで大変分かり易く解説
 されております。ぜひ一読されることをお勧めいたします。

トモセラピーについて
●江戸川がんセンター 前立腺がんとは・主な治療法・放射線療法・など
●宇治武田病院 トモセラピーとは
●済生会熊本病院 トモセラピーについて
 この他、多くの病院にトモセラピーが導入されていますので検索をしてください。

闘病記・体験記
腺友ネット
 この中に、ジュピターさんの江戸川病院でのトモセラピーによる体験記があります。

前立腺癌手記・URL
 この中にも色々な体験記(闘病記)が入っています。

その他資料
●東海大学八王子病院 高密度焦点式超音波療法
●もりた内科・循環器科クリニック Cancer Informaition Files 
  ここには癌に関する情報がたくさん詰まっていて、大変参考になります。
  ただ内容がやや古いことに注意が必要です。

検査結果レポート
 診察と血液検査の日には、この表を頂いてきます。
 
 
処方薬の説明(薬の説明書による)
アドナ錠10mg
 毛細血管を補強し、抵抗力を強めて、毛細血管からの出血を防ぎます。毛細血管がもろくなった
 出血、眼底出血などに用いられます。
セレコックス錠100mg
 発熱、痛みの原因となる物質ができるのを抑えることにより、熱を下げ、痛みを和らげます。
猪苓湯(チョレイトウ)
 この漢方薬は、炎症を取り、尿の出を良くし、頻尿、残尿感、排尿痛などの症状を改善します。
トランサミン250mg
 固まった血液を溶かすプラスミンという酵素の働きを抑えて止血したり、扁桃腺のはれ、口内炎
 などに用いられます。
ネリプロクト軟膏
 痔による出血や痛みやはれなどを抑える薬です。ステロイドと使用した部位を麻痺させる薬が配
 合されています。
ハルナールD錠
 前立腺の肥大による尿が出にくい症状を改善するお薬です。前立腺や尿道の筋肉をゆるめて、
 尿の排泄を促す作用があります。
プロスタール25mg錠
 肥大した前立腺を小さくして、尿の排泄を促したり、頻尿や残尿感等の症状を改善する薬です。
プロマック顆粒
 胃粘膜の傷ついたところに付着、浸透しこれを保護、修復し、胃潰瘍の症状を改善します。
リンデロン-VGローション
 細菌による湿疹や皮膚の炎症を抑える塗り薬です。ききめが強いタイプのステロイドと抗生物
 質を含みます。
マグミット錠330mg
 胃酸を中和して胃・十二指腸潰瘍、胃炎の症状を改善したり、便を柔らかくするので便秘に用
 いたりします。
ユリーフ錠4mg
 前立腺のはれを抑えたり、膀胱の収縮力を強め、尿の排泄を促進したり、尿の回数を減らし
 残尿感などを改善する作用があります。

治療費(3割負担、一部1割負担)
●治療1(治療前の検査など) 61,010円
●治療2(MP江戸川での治療判断) 21,270円
●治療3(放射線治療+副作用治療) 221,300円 放射線治療のみ 198,300円
●治療後(放射線治療後の治療) 151,180円
          合計   454,760円